Wi-Fiルーターのファームウェアアップデートとは?

Wi-Fiルーターについて

Wi-Fiルーターもスマートフォンのようにソフトウェアアップデートが公開されます。
定期的にアップデートをしていただくようよろしくお願いいたします。
※ アップデート中に接続機器が使用不可となる場合ございますので実施タイミングは営業時間外に計画的に実施されることをオススメしております。

2021年4月現在のQR Order付属Wi-Fiルーターは以下になります。
BUFFALO 型番:WSR-1166DHPL2/N

https://www.buffalo.jp/product/detail/faq/wsr-1166dhpl2_n.html
※ ルーターの詳細につきまして、上記メーカーサイトをご参照ください。
※ お手持ちのWi-FiルーターをQR Order注文受付プリンタ接続されている場合は対象製品のメーカーサイトをご確認ください。

Wi-Fiルーター設定変更
・スマートフォン・タブレットをお使いの場合
BUFFALO製の「StationRadar」をストアからアプリインストールしご設定ください。
・Windowsをお使いの場合
エアステーション設定ツールより設定画面を起動してご設定ください。
https://www.buffalo.jp/support/download/detail/?dl_contents_id=60749
・Macをお使いの場合
エアステーション設定ツールより設定画面を起動してご設定ください。
https://www.buffalo.jp/support/download/detail/?dl_contents_id=60699
https://www.buffalo.jp/support/download/detail/?dl_contents_id=60700

<設定画面利用方法>
① 設定画面ログインをセットアップカード記載の[本機ログイン用]の情報を入力してログイン

② [詳細設定]を選択

③ [管理]-[ファームウェア更新]より実行

Wi-Fiルーターがインターネット未接続の場合は、別ネットワークに接続されたPCよりファームウェアダウンロードから最新のファームウェアファイルをダウンロードして[ローカルファイル指定]にてアップデートをしてください。

ファームウェアダウンロードページ
https://www.buffalo.jp/product/detail/software/wsr-1166dhpl2_n.html

初期設定では[拡張設定]-[ファームウェア自動更新機能]が[重要な更新のみ行う]になっておりますのでインターネット接続ができている場合は自動的にファームウェアが更新されます。

Q&A一覧 お知らせ一覧