QR Order

日本語 | English

利用規約

QR Order利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社BlueIsland(以下「当社」といいます。)が提供するQR Orderに関するすべての製品及びサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。会員は、本規約にご同意いただくことによって、本サービスをご利用いただくことができます。

  • 第1条 適用

    本規約は、会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。会員は、本利用契約の申込の際、本規約に同意し、これを遵守するものとします。

  • 第2条 定義

    本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

    • ・「会員」とは、本規約に同意の上、当社と本サービスの利用に関する契約(以下「本利用契約」といいます。)を締結した法人、団体、組合又は個人をいいます。
    • ・「オーナー」とは、会員の団体、組合又は個人のうち、本サービスの利用に関する管理者権限を有し、ユーザーの範囲を指定する権限を有する者をいいます。
    • ・「ユーザー」とは、オーナーにより指定され、本サービスへのアクセス及び使用が許可されている者をいいます。オーナーは、当社が別途定める人数の範囲でユーザーを指定することができます。オーナーはユーザーに含みます。ユーザーは、本サービスの利用時に本規約に同意したものとします。
  • 第3条 本規約の範囲

    • ・当社のホームページ又は本サービスの公式サイト上に掲載される、本規約と別途のガイドラインや利用上のルール等、及び別途当社が定めるプライバシーポリシー等の関連する規程等も本規約の一部を構成するものとします。
    • ・本規約の規定と本利用契約(付随する覚書等を含み、以下同じです。)の規定に齟齬が生じる場合は、本利用契約の規定が優先して適用されるものとします。
  • 第4条 本規約の変更

    • ・当社は、会員の了承を得ることなく、本規約及び本サービスの内容等を、いつでも任意に変更することができるものとします。
    • ・本規約及び本サービスの変更は、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
    • ・本規約及び本サービスの変更の効力が生じた後にユーザーが本サービスを利用した場合には、変更後の本規約及び本サービスの内容の全てにつき、同意したものとみなします。
  • 第5条 個人情報の取扱い

    • ・当社は、個人情報を本サイト上に別途掲示するプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。
    • ・当社は、本利用契約の終了後も、プライバシーポリシー記載の利用目的の範囲内で個人情報を利用できるものとします。
  • 第6条 秘密保持

    • ・当社は、会員又はユーザーから知り得た秘密情報を承諾なく第三者に開示・漏洩しません。ただし、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において守秘義務を負わないものとします。
      (1)裁判所から、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合又は警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合
      (2)当社又は提携先のサービスの利用に関連して、ユーザーが法令や本規約、ガイドラインなどに反し、第三者又は当社の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
      (3)人の生命、身体及び財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
      (4)その他個人情報保護法上許容される場合
  • 第7条 会員登録及び会員登録申込に対する不承諾

    • ・本サービスの利用を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法により、会員登録の申込を行うものとします。
    • ・当社が次のいずれかに該当する場合は、当社の任意の判断により、理由を開示することなく会員登録の申込をした者(以下「申込者」といいます。)の会員登録申込を承諾しないことができます。
      (1)申込者が、強制退会処分もしくは会員契約申込の不承諾を現に受け又は過去に受けたことがある場合
      (2)申込内容に虚偽の記載、誤記又は記入もれがあった場合
      (3)その他不適切と当社が判断した場合
  • 第8条 退会

    • ・会員が退会を希望する場合には、本利用契約の定めに従って、本利用契約が終了した時をもって退会するものとします。
    • ・当社は、会員が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当社の任意の判断によって、会員を強制的に退会させて本サービスの利用をお断りすることができます。
      (1)本規約、本利用契約又はその他の利用条件等に違反した場合
      (2)その他不適切と当社が判断した場合
  • 第9条 登録メールアドレス、ID及びパスワードの管理等

    • ・オーナーは、自己の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録するものとし、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなった場合には、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。
    • ・オーナーは、自己の登録メールアドレス、パスワード及びIDの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を負うものとします。
    • ・登録メールアドレス、パスワード及びIDの管理の不備に起因して生じた損害等につきましては、当社はいかなる責任も負いません。
  • 第10条 アカウントの保有

    • ・会員は、1会員につき1つのアカウントを保有するものとします。但し、名義による使い分けなど、本サービスでの活動に必要性がある場合においては、その他の利用条件に反しない範囲において複数アカウントの保有を認めるものとします。
    • ・会員は、いかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡又は貸与することはできません。
  • 第11条 登録情報の変更

    • ・会員は、登録情報に変更が生じた場合には、当社が指定する方法により速やかに届出を行います。当社は、登録情報の変更の届出がなされなかったことにより会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
  • 第12条 連携機能

    • ・会員は、連携機能の利用を希望する場合、自己の責任において、連携機能の利用に必要な連携先サービスのID及びパスワードその他の情報(以下「連携先ID等」といいます。)を登録します。
    • ・当社は、会員が登録した連携先ID等について、連携機能以外の用途での一切の利用を行いません。
    • ・当社は、連携可能サイトの指定にあたって最善の注意を尽くします。但し、当該指定は、当社と連携可能サイトの運営者との間での提携、協調、授権その他の一切の協力関係を意味するものではなく、会員は、連携機能の利用により取得されるデータの正確性、完全性等につき、適宜、連携先サイトにおいても確認を行うものとします。
    • ・会員は、連携先ID等の誤入力もしくは連携機能の利用に起因する連携先サイトの運営者又は第三者との間での紛争及び債権債務関係について、自己の責任と費用で解決するものとし、当社に何ら迷惑をかけず、またこれにより当社が被った損害(弁護士費用を含む。)を補償します。
    • ・会員は、連携機能の利用により取得するデータが、通信設備等の異変により本サイトにおいて正確に表示されない可能性があることを予め了承します。
  • 第13条 利用環境の整備

    • ・本サービスを利用するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備は、ユーザーの負担と責任において行うものとします。
    • ・本サービスを利用するために必要となる通信費(ソフトウェアのダウンロード及び利用のために発生する通信費を含みます。)、及び通信機器等は、ユーザーの負担と責任により準備するものとします。ただし、ユーザーの使用する通信機器等において、本サービスが正常に動作することを保証するものではありません。
    • ・ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウイルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとします。
    • ・当社はユーザーの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  • 第14条 会員の責任

    • ・会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負います。
    • ・会員は、ユーザー以外の者に本サービスを利用させてはいけません。
    • ・会員は、ユーザーに本規約の内容を遵守させるものとします。ユーザーの本規約違反は、会員の本規約違反とみなし、会員及びユーザーは連帯して責任を負うものとします。
  • 第15条 知的財産権等

    • ・本サービスに関する著作権、著作者人格権、特許権、意匠権、商標権及びパブリシティ権等の知的財産権は当社及び正当な権利者たる第三者に帰属し、本利用契約の成立は、本サービスの利用に必要な範囲を超える知的財産権の利用許諾を意味するものではありません。
  • 第16条 禁止行為

    ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する事項を行ってはならないものとします。禁止行為に違反した場合には、強制退会、利用停止等の不利益な措置をとることがあります。

    • (1)当社に対して虚偽の申告をする行為
    • (2)本利用契約に基づき当社から提供された本サービスを含む情報及び役務を本サービスの目的以外のために使用する行為
    • (3)当社もしくは第三者の著作権、意匠権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
    • (4)前号以外で当社もしくは第三者の利益を不法に侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
    • (5)法令、公序良俗又は本規約もしくはその他の利用条件等に違反し、又は他者の権利を侵害すると当社が判断する行為
    • (6)第三者の連携先ID等を不正に使用又は取得する行為
    • (7)ウイルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
    • (8)第三者の会員ID及び会員パスワード、ならびにユーザーID及び会員パスワードを不正に使用又は取得する行為
    • (9)運営者に成りすます行為、又は当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    • (10)通常の範囲を超えて本サービスのサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為
    • (11)当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為
    • (12)犯罪行為に関連する行為
    • (13)その他不適切と当社が判断する行為
  • 第17条 本サービスの変更等

    当社は、事前の予告なくして、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。この場合、当社は、本サービスの変更等により生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

  • 第18条 本サービスの提供の停止等

    • ・当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
      (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検又は更新を行う場合
      (2)地震、落雷、火災、停電又は天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
      (3)コンピュータ又は通信回線等が事故により停止した場合
      (4)その他本サービスの提供が困難と当社が判断した場合
    • ・当社は、本サービスの提供の停止又は中断により、ユーザー又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
  • 第19条 利用料金

    • ・会員は、毎月、当社に対して、本サービスの利用の対価として、本利用契約において定める利用料金を支払います。
    • ・会員は、利用料金を、原則としてカード決済の方法により、当社指定の期日までに支払うものとし、当社は、いかなる場合にも受領した利用料金の返金には応じません。
    • ・サービスの停止を希望する会員は、同サービスの停止を行い、自己の責任において、本サイト上で同サービス停止の事実を確認するものとします。
    • ・サービスの内容・利用料金、支払方法等については、別途本利用契約に定めることとします。
  • 第20条 外部サービスとの連携

    • ・当社は、本サービスと外部サービスとを相互リンクすること等により、連携させることができるものとします。
    • ・ユーザーは、外部サービスと本サービスが別のサービスであることを認識し、本規約とは別に、外部サービスの利用規約等がある場合にはこれに同意した上、外部サービスが定める方法により、外部サービスを利用するものとします。
    • ・当社は、ユーザーによる外部サービスの利用、及びユーザーが外部サービスから受領する情報に関して、責任を負わないものとします。
  • 第21条 バックアップ

    ユーザーは、ユーザーが本サービスにおいて提供、伝送するデータ等については、ユーザーの自らの責任で同一のデータ等をバックアップとして保存しておくものとし、当社がデータ等のバックアップに関するサービスを提供する場合を除き、当社はかかるデータ等の保管、保存、消失、バックアップ等に関して、一切責任を負わないものとします。

  • 第22条 損害賠償及び免責事項

    • ・当社は、当社または連携先が提供するデータ等について、その完全性、正確性、有用性等を保証するものではありません。
    • ・アクセス過多やその他の予期しない要因で表示速度の低下や障害等が発生し、一時的に本サービスを利用できない状況が生じたとしても、当社による本サービスの提供の不履行には該当せず、利用料金の返金はいたしません。
    • ・当社は、すべての利用環境において本サイトが利用可能な状態にあることを保証するものではありません。会員は、あらかじめ自己の利用環境を十分確認の上、利用を申し込むものとします。なお、会員の利用環境により本サイトが利用できない場合があったとしても、当社による本サービスの提供の不履行には該当せず、利用料金の返金はいたしません。
    • ・本サービスの利用頻度や利用方法により、大量のパケット通信が発生する場合があります。当社では利用者がパケット定額サービスに加入することを推奨しています。本サイトを利用したことによりパケット通信料金の請求金額が高額になったとしても、当社は一切責任を負いません。
    • ・当社は、本サービスに関して会員に生じた損害について、当社に故意又は重過失が認められる場合には、当該損害の直接の原因となったサービスについて、当該会員から受領した利用料金の1か月分に相当する額を上限としてその損害を賠償し、それ以外の損害については一切その責任を負いません。
    • ・本サービスに関して会員と第三者との間に紛争が生じた場合、会員は自己の責任と費用で解決するものとし、当社に何ら迷惑をかけず、またこれにより当社が被った損害(弁護士費用を含む。)を補償します。
  • 第23条 委託

    当社は、本サービスに関する業務の一部又は全部を第三者に委託することができるものとします。

  • 第24条 本規約及びその他の利用条件等の有効性

    • ・本規約及びその他の利用条件等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約及びその他の利用条件等のその他の規定は有効とします。
    • ・本規約及びその他の利用条件等の規定の一部が特定の会員との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、利用規約等はその他の会員との関係では有効とします。
  • 第25条 違反行為等への処置

    • ・会員が本規約又はその他の利用条件等に違反したと認められる場合、その他必要と当社が認める場合は、当社は当該会員に対し以下の処置を講ずることがあります。
      (1)強制退会処分とすること。
      (2)利用登録申込を承諾しないこと。
    • ・会員は、前項の当社の処置について異議を述べないこととします。
  • 第26条 準拠法及び管轄裁判所

    • ・本規約の準拠法は、日本法とします。
    • ・本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。
  • 附則

    • ・本規約は、2019年 9月 1日から施行します。
    • ・本規約の施行前に会員及びユーザーによって行われた行為についても本規約が適用されます。